Event is FINISHED

【無料オンライン対談】組織サーベイの活用:組織サーベイをどう活かせば良いか

Description
従業員の心理や行動などの現状を可視化する組織サーベイ。アンケートに回答し、分析結果を受け取る形が一般的です。

組織サーベイについて「導入したのは良いが、組織の改善につながらない」「望んだ効果が得られない」「結果をどう対策につなげれば良いか分からない」といった課題を持っていませんか。

今回、組織サーベイを多くの企業に提供してきた、ビジネスリサーチラボ代表取締役の伊達洋駆とコンサルティングフェローの神谷俊が、「組織サーベイを活かす方法」について対談します。

参加者からの質問に答える時間も確保する予定です。ぜひ、ご参加ください。

===
関連コラム①組織サーベイ結果の「粘着性」を乗り越える(神谷俊)
https://www.business-research-lab.com/single-post/201012

関連コラム②:組織サーベイを上手く活用し、成果につなげるには(伊達洋駆)
https://www.business-research-lab.com/single-post/20201013a
===

【開催概要】
◆日時:2020年10月14日(水)16:00-17:00
※本セミナーはオンラインセミナーです。

◆定員:50名(先着順)100名
本対談は、後日コラムとして公開します。当日参加が難しい方で、後日レポート記事公開時にご案内を希望される方は、「レポート案内のみ希望」のチケットをお申込みください。
※「参加チケット」をお申込みいただいた方にはレポート公開時のご案内もいたしますので、重ねての申込はご不要です。

◆参加費:無料

◆対象:
データ分析に関心をお持ちの企業人事の方
その他、人事データの分析・活用に関心をお持ちの方

◆登壇者:
伊達洋駆 株式会社ビジネスリサーチラボ 代表取締役
神戸大学大学院経営学研究科 博士前期課程修了。修士(経営学)。2009年にLLPビジネスリサーチラボ、2011年に株式会社ビジネスリサーチラボを創業。以降、組織・人事領域を中心に、民間企業を対象にした調査・コンサルティング事業を展開。研究知と実践知の両方を活用した「アカデミックリサーチ」をコンセプトに、ピープルアナリティクスやエンゲージメントサーベイのサービスを提供している。共著に『組織論と行動科学から見た 人と組織のマネジメントバイアス』(ソシム)や『「最高の人材」が入社する 採用の絶対ルール』(ナツメ社)など。

神谷俊 株式会社ビジネスリサーチラボ コンサルティングフェロー
法政大学大学院経営学研究科 修士課程修了。修士(経営学)。2016年9月に株式会社エスノグラファーを創業し、人事・組織領域やマーケティング領域において、エスノグラフィーを中心に据えた複眼的なリサーチ&コンサルティングサービスを展開している。2020年4月に新たにVirtual Workplace Lab.を発足。リモートワークに従事する従業員のリスク抽出や、バーチャルワークプレイスを展開する企業の組織課題抽出に特化したサービスを展開している。

◆ご参加にあたってのお願い:
本セミナーは、主催者が関与するウェブサイト等の広報手段、講演資料、書籍等に用いるため録音・録画させて頂きます。また、本セミナーの情報は各種メディアによる取材に対しても提供することがあります。ご参加に際してはあらかじめご了承ください。

◆事前準備:
ZOOMを使用するため、事前にダウンロードください。
https://zoom.us/download
ダウンロード・インストールに必要な時間は5分程度です。
セミナー参加に必要なURL等は、参加申し込み後にpeatixにてご確認いただけます。

◆主催:
株式会社ビジネスリサーチラボ
Updates
  • イベント詳細情報を更新しました。 Diff#774788 2020-10-13 06:31:49
More updates
Wed Oct 14, 2020
4:00 PM - 5:00 PM JST
Add to Calendar
Venue
Online event
Tickets
当日参加チケット FULL
レポート案内のみ希望 FULL
Organizer
ビジネスリサーチラボ事務局
1,982 Followers

[PR] Recommended information